カサンドラは健忘症

離婚、そしてうつ病に。離島に流れてセカンドライフの健忘録です。

自主的な人類絶滅運動

レス•ナイトという人が

自主的な人類絶滅運動というNGOを立ち上げているらしい

 

私と同じ考えの人はやはり

世界にたくさんいるようだ

 

 

「人間は絶滅した方がいい」で検索したら

たどり着いた。

 

 1991年に設立(NGO)

自主的な人類絶滅運動 (じしゅてきなじんるいぜつめつうんどう、英語: Voluntary Human Extinction Movement、VHEMT) とは、人類が子作りを控えることによって、徐々に人口を減らし、最終的に自ら絶滅することを目指す環境運動である。 これを推進しているグループは、人類の絶滅によって環境破壊を防ぐ事ができると考えている。

 

 

 

絶滅とまではいかなくても

超少人数で、いいんじゃないかな

他の動植物の生態系を狂わさない程度の文明と

戦争を起こして環境破壊をしないなら

 

食べる以外の理由で他の動物を殺生しないなら

 

動物実験をしないなら

 

愛と調和を大切に生きるなら

 

 

 

それが無理なら絶滅すべし