カサンドラは健忘症

離婚、そしてうつ病に。離島に流れてセカンドライフの健忘録です。

サイレントテロはいつかセルフネグレクトになる2

サイレントテロの定義は

ネットにたくさん載ってるが

基本、「◯◯しない」という生き方のことだ

 

 

 

消費しない、結婚しない

子供生まない、働かない

 

私は洗い物が面倒なので

料理しない、極力食べない、

動かない、外に出ない、

のだけど

 

泊まりにきた友人Jは

正反対で

野菜や調味料を買い込み

ガッチャンガッチャン音を立て料理をし

また音を立てて洗い物をし

汚れたテーブルやコンロを拭く

 

何かのエネルギーを生み出している

 

外に出ては汗をかき、洗い物をふやし

洗濯して干して

行動するから仕事が増える

 

 

食べたり、動いたりしなければ

余計な洗い物や仕事は増えないし

その間、休んでいられると考えている

私とは本当に正反対だ。

 

 

何かのエネルギーを発している人は

発したエネルギーが返ってきて

ハツラツとしているし、

この世に合った生き方をしているようにみえる

 

 

自分から発したものは返ってくる、という

法則があるのだとしたら

 

極力◯◯しない、で生きている私は

何のエネルギーも発していないのだから

それが返ってきて

セルフネグレクトになるのも

頷ける話だ

 

 

「いつか死ぬんだから

生きなくてもいいだろう」

 

サイレントテロの究極の思考だ。