カサンドラは健忘症

離婚、そしてうつ病に。離島で働いていたが戻ってきて、元夫と奇妙な同居生活

脳のリセット

今朝、目覚ましが鳴って起きた時

 

あれ、ここはどこで

今日何か予定があるんだっけ

と思い出すのに時間がかかった

 

久々に脳がリセットされたような

深い眠りだった

 

時々、こういう眠りが必要なのだ

脳疲労がとれるような気がする

 

 

社会人になってから何年もたっているのに

学生だった頃の夢を見て、目覚めた時

「あれ、今私は何歳で

ここはどこで、何してるんだっけ」

と、なることが時々あった

 

 

昔つきあってた人の夢を見て

リセットされて起きた時

隣で眠る夫をみて

「あ、今は結婚して

ここに住んで、この環境にいるんだ」と

ワープしたような

まるで違う人の体に入ってきてしまったような

感覚でおきる

 

 

 

不思議な感覚だけど

頭はスッキリして

何の思考もなく

嫌なことも全部忘れていて

私には必要なリセットの過程なのだ

 

 

今日の深い眠りと

脳のリセットのおかげで

 

離婚して鬱になって

離島にきて

多忙な仕事に忙殺されて

苦しかったことや

辛かったことの記憶が

過去のフォルダに入った気がする

 

どこにも所属していない

誰にも操作されていない

「素で自由な自分」にリセットされた

 

 

希死念慮は…消えている

 

このリセットが

自分で思うようにできればいいのだが…