カサンドラは健忘症

離婚、そしてうつ病に。離島で働いていたが戻ってきて、元夫と奇妙な同居生活

双極性障害かも

ネットでうつ病のことを

色々調べてたら

 

ADHD双極性障害

似た症状があるので

診断は注意が必要、という

記事があった

 

ADHDで二次障害としてうつ病

併発していると思ってたら

実は双極性障害だった、とか…

 

ADHDと、双極性障害では

飲む薬が違う

 

私はどっちだろう、と思って

読み進めていった

 

どうやら「双極性障害二型」というタイプに

思い当たる症状が子供の頃からある

 

躁状態の時は、ものすごくお喋りで

様々なアイデアが浮かび

行動力があり

調子に乗っているが

 

うつ状態の時は何もやる気がせず

記憶力がなくなり、注意散漫

吐き気、自律神経系失調、気分にムラ

怒りっぽい、自分の意見が正しいと思う

 

など、全部当てはまっている

 

こじらせた思想も、反出生主義も

この病気のせいなのか?

病気というよりは

遺伝傾向の強い性質、といった感じか

 

でも薬で治療すると

躁鬱の波が少なくなり

普通の生活を送れるとかいてあった

 

薬ってこわい

 

多様性のある人間を

みな同じタイプの人間にしようとしている

 

ADHDだって、アスペルガーだって

いいじゃない

そんな区別化しなくても

薬で多様性のない人間を作っていく社会こわい