カサンドラは健忘症

離婚、そしてうつ病に。離島で働いていたが戻ってきて、元夫と奇妙な同居生活

旅に出た

時々、ふらっと旅に出ないと

もっと病んでしまうので

車で旅に出た

 

海沿いの宿をとった

 

夏休みも終わってるし

平日なので空いている

 

途中、観光名所をちらほら寄って

ご当地パフェ食べて

 

観光施設では手帳を初めて提示した

半額で入れた

何故だか、気恥ずかしい

申し訳ない気待ち

 

すみませんね、こちらは病んでおりますので

半額で楽しませてもらいます

 

f:id:nanotherapica:20180912202452j:image

 

車の運転で少し疲れたけど

夕飯も美味しかったし

温泉も気持ちよかった

 

一人旅というのは

何才までいいの?

 

そろそろ白い目で見られる?

いい歳した女が軽装でカバン一つで

ふらっと宿に泊まりにきてもいいのかな?

 

大広間の大きなテーブルに

私一人で座り

ビールで晩酌しながら

少し心もとない感じ

 

 

一昔前は、女の一人旅なんて

自◯が理由だったから

旅館やホテルも断っていたという

 

今やお一人様プランもあり

自由に旅行を楽しめるようになったけど

はたから見たら

イタイのかな?

 

一眼レフを肩にぶら下げて

「撮影が目的で旅してます」風にしたりして

 

登山だと、高齢になってもおかしくないよね

むしろ、かっこいい

 

他人の目なんか今更気にしても意味ないか