カサンドラは健忘症

離婚、そしてうつ病に。離島に流れてセカンドライフの健忘録です。

安楽死で死なせてください

いや、もう、

ホント、これ。

 

 

「いつ、どうやって、どこで死ぬか」を

自分で決めたいと

思う人が増えている時代なのだ

 

生まれる時は

無痛分娩や、帝王切開や

生まれる日にちを決めたり

コントロールできるんだから

 

死ぬ時だって

無痛で、安楽に

日にちを決めてもいいはず

 

自然の死を待つために

苦しませるのは

虐待行為だと

気付き始めたんだ

 

世界は安楽死へ向かっている

 

自分のことが自分でできなくなったら

死にたいと思ってあたりまえ

 

不治の病や、病苦に苛まれ

地獄の苦痛を味わうなら

死にたいと思うのが普通

 

 

賛否とか話し合う次元ではない

死は個人的なものだ

 

薬局に置いてある薬で

死ねるようにするべきだ

 

f:id:nanotherapica:20170827012303j:image